山梨、南アルプスの麓、天然酵母のフランスパン。パンビオロジック空我

こだわり素材たち
1.小麦粉

空我では10数種類の小麦粉を使い分けています。
収穫後の薬剤散布の心配が無い国産小麦粉
基本にして、

本格フランス産石臼挽き粉
地元自然農園栽培の地粉(自然農法産全粒粉
なども使っています。

空我のパンは、他のお店の外国産小麦粉パンより、フンワリ感が弱冠劣りますが、しっかり食べ応えのある粉です。何よりも安心して食べて頂けるものと思っております。

2.酵母

パンの味、香り、食感、風味を作ります。
空我では色んな酵母を使い分けています

ワインなどにも使用されている「海洋酵母」
小麦粉・ライ麦粉・お米から種起こしした
「自家製培養自然種酵母(天然酵母)」などを
使用しています。

3.塩

少量で素材の旨みを引き出すすごい力があります。

色々な塩を試しましたが、今はフランス産の海水塩「ゲラントの塩」を使用しています。
塩田で太陽と風の恵みにより作られます。安全な美味しい塩です。

4.甘味料

パンの焼き色やしっとり感、香りや旨みを作り、美味しさの満足感を与えます。

パン生地には、すべて身体に負担の少ないビート糖を使います
白砂糖と違い、血糖値が急激に上昇せず、何よりも身体が冷えません。
ビート糖とは、北海道産のてんさい(甜菜)から作られたてんさい糖です。

5.仕込み水

大切な事ですが、水は実はパン生地の70%を占めています。

空我では、地元南アルプスの水道水を信用できる浄水器でろ過したものを使用しています。
調査の結果、クセが無くおいしい水になっています。

6.乳製品

リッチなパンには欠かせない旨み素材です。

空我では、脱脂粉乳は四葉乳業さん。
低温殺菌牛乳は長門牛乳(放牧70%のこだわり飼育)
バターは醗酵バターを使用するなど特にこだわっています。

7.卵

非常に栄養があり、パンに旨みや食感を作ります。

地元の平飼い有精卵。横森さんの「珠玉卵」を使用しています。
この卵を産む鶏は、山で放し飼いをしていて「にわとりさんが生んでくれたんだ。」と言っていた横森さんの愛がいっぱいつまった自慢の卵です。(抗生物質などは一切不使用
空我で使用する卵は(パンの塗り卵も)すべて、この珠玉卵です!

8.具材

パンの味を決めるものですから、ほとんど自家製で仕込んでいます

既製品を使うと、添加物が気になるのと、材料の出所が怪しいものばかり。
何よりも「空我の味」を大切に、「旨い!」とお客様に言ってもらえた時の満足感は最高です。

2日間の定休日の丸1日を仕込みに費やして頑張ってます!

9.加工品

ソーセージ類は生協の無添加製品です。

ベーコン類は国産豚こだわり飼育(抗生物質にたよらない飼育方法)
の本格スモークベーコンを使用しています。
添加物も少ないものを使用していますから、悪い意味日持ちしません。

空我はパンピオロジックをめざしています。天然酵母のパンをフランスの本格的な伝統的田舎パンから、日本の菓子パンまで、みんなが安心して食べられるように、地球環境やパンの材料を作ってくれた人の心を考えたレシピで、山崎パンのような大手の大量生産パンにはできない、健康で、毎日一つずつ手作りした美味しい無添加パンを焼いています。